« マダガスカル雑記@マダガスカル・パキポディウムツアー11 | トップページ | バオバブ2種@マダガスカル・パキポディウムツアー13 »

2015年9月24日 (木)

ウィンザー城で@マダガスカル・パキポディウムツアー12

ウィンザー城を目指して歩き始めます。はるか向こうの岩山の上に立つ要塞(見張り台)辺りまで歩くのでしょう。標高差は一体どれくらいなのかな。とにかく見たいものは、パキポディウム・ウィンゾリイ 赤い花の咲くパキポディウムです。

Img_1243001

咲いててくれるかな。 

途中、バオバブの2種(アダンソニア・スアレゼンシスとアダンソニア・マダガスカリエンシス)を見ながら登ること、およそ1時間半ぐらいかな。

Img_0263
あー、もうちょっとだぁ。最後の階段を頑張って登ると頂上に着きました。足元にこんな三角点のようなものが。 こんな山登りをするとは思いもよらなかったけど、もしかして、ここ頂上よね? これ、高さ表示かな?

Img_0268
934m ウィンザーキャッスル山 登頂NO98 やったー!

周りの人も賛同してくれたので、NO98にすることにしました。周りにここより高いところはありません。アンチラナナ州で一番高い場所のはずです。

眺めは最高! でも風が~~ かなりの風です。ちょうど登ったところにアロエの花が咲いていました。

Img_0264001
ごめんなさい、花じゃなくて、とっくに実になってますね。 このアロエは、ここの固有種でアロエ・スアレゼンシス
Img_1268               Aloe suarezensis  アロエ・スアレゼンシス

オレンジ色がかった葉が光に輝いてとても綺麗でした。

もうひとつ、気になったのはこの子。 ユーフォルビアの仲間ですね。細長い葉の先に小さい白い花が咲きます。

Img_0266002             Euphorbia bulpisbina  ユーフォルビア・ブルピスビナ
でも、私達の探しているのは、この子達には悪いけど、違うんです。 パキポディウム・ウィンゾリイ。 辺りに赤い花は咲いていないか、皆で探すのですが見当たりません。

Img_0271
何処かに咲いてないかな・・・どうか咲いててくれよ。崖の下のほうを覗きこむツアーリーダーのTさん。写真では全然伝わってきませんが、風がすごいんです。お願い落ちないで下さいよ~

もうほぼ諦めかけていた時、探しに行ったtsukaさんが戻ってきて、なんだかそんな感じの花があるんだけど違うかな。一緒に行ってみてくれないかな? この辺りで植物に詳しいガイドを案内して確かめに行きました。遠くで、「あったよー!ウインゾリィだよー!」の大声がしました。 「やった~!」

崖を少し降りて、いってみると咲いてました赤い花!

近寄れるような場所ではなく、向こうの崖の壁面に一株

あれよあれ、どこよー???って感じではありましたが・・・

それでも見れて嬉しい~♪

Img_0273001
100mmマクロで頑張って写した写真です。どうにかね。まわりに株はあるけれど、花が咲いているのはこの株だけ。

Img_0310002       Pachypodium windsorii パキポディウム・ウィンゾリイ   

大きくしてみました。 株もとのところが丸くなっているのが特徴です。アロエちゃんがちょうど邪魔なのよね。皆必死で撮ってたけど、望遠レンズ使ったら、よく撮れてるのかな?

Img_1277
sawai氏も頑張ってますね。いいのが撮れてたら見せて下さい^^

パキポディウム・ウインゾリィは悲しいことに盗掘が激しく、数が激減していると聞きました。

人の目に触れない岩場でいいから、そっと咲き続けて欲しいものです。

Img_1275

ユーフォルビア・ブルピスビナがいっぱい群生しています。

Img_0332
山頂では、依然として風が強くて、置いてあるザックが飛んでいきます。私のザックが・・・!フィーディーが追いかけてくれました。びっくりです。危ないから、もう行こう~! Tさんの言葉に心引かれながらも山頂を後にしたのでした。

もうひとつ、このハナキリンも、姿はとげだらけで敬遠しちゃうけど、花をよーく見ると可愛いかった。

Img_0307
よかった、よかった。探し当ててくれたtsukaさんのお手柄です。今夜はワインをどうぞ!です。悪路をやってきた甲斐がありました。 はっぴー♪

Img_1281
夕方になると、あたりに牛がどんどん現れてきました。 人の姿はまったく見られません。 「盗む人がいないから、半野生なんだよ。」とのことでした。

盗むという意識の無い世界がまだあるんですね。

ジープはまた藪を掻き分け掻き分け、ぐわんぐわんと揺れながら、帰路を進んでいきました。とっても悪路だったのがとっても楽しかった、そしてパキポディウム2種類目も無事見れて、充実した旅3日目でした。

まだ3日目なんですね~ いやー、先は長そうです。笑

あ、こんなカメレオンも見ましたよ。

Img_1284
コンデジで写したもので、ピントあってませんが・・・胴体が輝いてるカメレオンはこの時だけだったから見てください。

Img_1286

では

*****

|

« マダガスカル雑記@マダガスカル・パキポディウムツアー11 | トップページ | バオバブ2種@マダガスカル・パキポディウムツアー13 »

lマダガスカル・パキポディウムツアー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。