« カナル カフェ | トップページ | 標高4000mのキャンプ »

2015年8月12日 (水)

なんていい日なんだろう!木曽駒ボタハイ5

暑い暑いとため息ばかりです。 横浜、今日は雨が降ると期待したのに、降りませーーん。畑もマンションの花壇も駐車場に植えたクラピアも・・・どれも活き活きしてません。 なんだか侘しい姿をしています。悲しいけど、仕方ないかな。。。

でも、いいこともあって、新車が来たり、娘が昇格して店長になってケーキでお祝いしたりもしました。辞令が出る数日前には辞める~~とかいって泣いてたのに・・・いつ何があるか分かりませんね。いずれにしろ、張り切っている姿を見るのは嬉しいことです♪ 母はほんとホッとした~~ 

+++++

さあて、涼しかった木曽駒、最後の記事にしましょう。

馬の背あたりで、トウヤクリンドウを写していたら、T先生が近づいてきて、あれっ?もしや? なんて言ってます。 

Img_2779001
私はこの子を写してたんです。

Img_2780
でも、ちょうどその横に先生の見たかったコケコゴメグサがあったみたいで!!! いや-、ありがとう!トウヤクリンドウを写してくれててありがとう~!!! なんて喜ばれちゃいました。右下のぼけた白いちっちゃい花がそのコケコゴメグサみたい?!?!

ちゃんとピントを合わせると

Img_2786
このちっちゃい花。 これかい? この2mmの花かい? 横で大感激中の高橋先生。 まったく感動を共有できずにいるわたくし。。。笑

そりゃそうだ~~ですよね~~

ちっちゃ過ぎよ、ちっちゃ過ぎ!

でも、本当に珍しいらしくて、あとで通りがかった森林調査隊の人達も喜んで、ぱちりぱちりしてました。ここにしかないんですよ!!!って、言いながら。

Img_2810
詳しくは 高橋先生のブログをどうぞ
Img_2852002
ミヤマアキノキリンソウはアキノキリンソウより頭花が大きい 

Img_2735
ええっと、名前を忘れた・・・納得いく名前だったんだけど・・・

Img_2900
ミヤマシシウドかな シシウドやセンキュウやこの辺もまだまだしっかりと覚える境地になってません。年に一度見ては喜んでる・・・まだまだです。頭の中はごちゃごちゃ、葉っぱの違いですよね、大体は。一緒に行った方達の凄さに感心してました。

宝剣山荘前でランチを食べて・・・もうひと頑張りです! 

八丁坂を慎重に下りました。花が綺麗だーー!しっかりと景色を頭に入れました。名前に弱くても、画像には強い私です。

Img_2498001
チシマギキョウ 横向きの咲き方が印象的♪ 千島列島のチシマです。

Img_2917
遠くにホテル千畳敷も見えてきました。夏休みだから子供連れも多くて、降りたところで聞かれました。 ここ登るとどれくらいかかりますか? この格好で大丈夫ですか? 装備も何もしていない父子です。 1地時間はかかりますよ。それにその格好じゃ~~ というと、照れながら、そうですよね~~ って、雨が降ると大変ですしね。 と、加えると・・・ですよね~~って言いながら、引き返して行きました。

Img_3039
降りると、ぎりぎりコバイケイソウが咲いてくれてました。 これ見なくちゃ、夏がきた感じがしないんです。

Img_3023
チシマギキョウを載せたから、最後にミヤマギキョウを載せて終わりましょう。 

すっと上を向いて咲く、きりっとしたキキョウでした。チシマギキョウよりうんと小さいです。

そして、

エーー、最後の最後に、ホテル千畳敷特製 ソースカツ膳です。ご飯が五穀枚でおおいしいですよ。ビールとソースカツ膳、超おススメです。

Img_3067
気楽にいけちゃう木曽駒ケ岳。

猛暑の中のいい3日間でした。 木曽駒ありがとう♪

では

*****

|

« カナル カフェ | トップページ | 標高4000mのキャンプ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。