« 5日ぶりの暖かいシャワー | トップページ | アルナーチャル・プラデーシュ州へ »

2015年7月15日 (水)

ただいま♪

無事帰ってきました。

頭の中がまだ落ち着きません。 あの最後のグワハティの街の騒音が頭の中でぐわんぐわんと音を立てています。落ち着くには少し時間がかかりそう。。。

それでも、念願の青いけし、メコノプシス・グランディス・オリエンタリスも見れたし、全部で7種類の青いケシを見れました。貴重な経験です。あの過酷な環境に咲く花だからこそ、人は余計に惹かれるのかもしれません。

色とりどりの優しい色彩のメコノプシス・グランディスは魅力的でした。

Img_1858
蛇行しているのは通ってきた道。3日移動で、やっと見れた初めてのメコノプシス・グランディス・オリエンタリス。
Img_0669
毎日雨の中の撮影で、マクロレンズが崩壊~ レンズも拭き拭き、色々苦労して、写真もかなり思い通りならずでしたが、それはそれで良しです。忘れられないびしょびしょの思い出で一杯です。笑 湯たんぽがあったかかった~

旅行中に書いたブログに写真を追加、記事も書き足しました。また、戻って読んで頂けると嬉しいです。

さ、感動が湧き出ているうちに書いちゃいます♪ カナダもボルネオも書きたいですし・・・

では

*****

|

« 5日ぶりの暖かいシャワー | トップページ | アルナーチャル・プラデーシュ州へ »

kインド・アルナーチャル・プラデーシュ州青いケシの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5日ぶりの暖かいシャワー | トップページ | アルナーチャル・プラデーシュ州へ »