« カナディアンロッキー・フラワーハイキング 3 | トップページ | カナディアンロッキー・フラワーハイキング 5 »

2015年7月 2日 (木)

カナディアンロッキー・フラワーハイキング 4

ヒーリー・メドウの続きです。

Img_9590002
グレーシャリリーに囲まれて、幸せなランチタイム。おにぎりが美味しい♪
Img_9608
私は?というと、ゆっくりご飯なんて食べていられません。 この景色、幸せ過ぎ~~ ささっと、おにぎりを食べて・・・カメラを持って、ちょっとお散歩です♪ カナダ人カップルがいい感じでねー 

Img_9614
とってもいい雰囲気で、景色も好きだけど、人も好きなわたくし。。。どうも気になってぱちりとしちゃいました。ごめんなさい。
少しお散歩したので、ひきかえすと、moriさんも必至で撮影中でした。

Img_9600
いい写真が撮れたかな?

Img_9647_2 Img_0017_2

さあ、もう少し先に進みましょう。と、horiガイド。

あれー、まだ先があるのね。これ以上の景色はないと思ったけれど、先に行けば行くほど、インディアンペイントブラシなど、カタクリに混ざる花が増えてきて、ますます可愛い風景に変わっていきました。
Img_9637 
インディアン・ペイントブラシの色も豊かになってきます。

Img_9681001 Img_0006001
このピンクも素敵。            白やクリームもあるの

Img_9692_2 Img_9847

とってもラブリーなペイントブラシです。

Img_9642
Img_9718001
Img_9700
インディアン・ペイントブラシの赤が効いて、薄い色の花達が喜んでるみたい。

可愛い花園が続きます。
Img_9693

赤、白、黄色、白いのは、こんな花達です。

Img_9659
  Western Spring Beauty (ウエスタン・スプリングビューティー)/スベリヒユ科

Img_9975
  Few-flowered Anemone (ヒューフラワード・アネモネ)/キンポウゲ科 
 Img_9528
Western Anemone (ウェスタン・アネモネ)/キンポウゲ科 

この子はとっても優雅なの。私の大のお気に入り^^

Img_9957_2
他に、水辺にはリュウキンカの仲間のMounntain Marsh Marigold (マウンテン・マーシュ・マリーゴールド)/キンポウゲ科
Img_9912
さあ、坂道を登りきって、現れたのは・・・

どかーーーーん!!!

すごーーーーい!!!

わあーーーーー!!!

なんていうところなの~~!!!

声を出さずにはいられない、驚きの世界が広がっていました。

くるくるくるっと360度見回して、ぽっかーーん。

ね、ね、本当に東京ドーム2~30個分のグレーシャーリリーでしょ?!?!

高橋先生の声がします。確かに・・・!!!

来てよかった!!! 来れてしあわせ。。。

Img_9724002
Img_9764
この景色を写真で伝える技量はあるはずもない。

この美しさ地球のバランスを保っているんだなー。ただただ圧倒されるのみです。ちっちゃな人間のアドレナリンは出まくりでした。

Img_9832

Img_9834
向こうから、人がポツンポツンと降りてきます。体力さえあれば、このルートはまだまだ続いているそうです。
Img_9791
もちろん、皆大感激!!! ブラボー!!!ヒーリー・メドウ。

Img_9779
いつもは、カメラを向けると、私笑えないの、というkaseさん、この笑顔は何でしょう?ヒーリーメドウが作り出した素晴らしい笑顔ですね。

お名残惜しいけど、いいですか? 帰りもまた長いので、そろそろ帰りましょう。 horiさんの声に仕方ない。。。行きますか。。。

Img_9830
Img_9821
花園が見たくて見たくて・・・そう思っていた願いが叶いました。

アドレナリン出まくりで、帰りの道の楽だったこと。 「花も天気も、今日は一年で最高の日ですよ。」 ガイドhoriさんの優しい言葉も印象的でした。

この旅一番の景色に今でも感動を覚えます。

朝9時から夕方5時まで、こんなに歩いたのは初めての経験でした。

この日の夕食は、キャンモアでShef's studio という日本料理店へ。疲れた体に優しい日本食でした。

Img_0063_2
地ビールのピルスナーがGOOD!

Img_0071 Img_0079

Img_0075 Img_0077

美味しそうでしょ?!

では

*****

|

« カナディアンロッキー・フラワーハイキング 3 | トップページ | カナディアンロッキー・フラワーハイキング 5 »

jカナディアンロッキー・フラワーハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナディアンロッキー・フラワーハイキング 3 | トップページ | カナディアンロッキー・フラワーハイキング 5 »