« ボルネオツアー 5 | トップページ | 花壇苗植え付け&ジャカランダ »

2015年6月 4日 (木)

ボルネオツアー 6

昨日の続き、まだ旅の2日目午後のボートツアーです。

次から次へと色々な動物がお出ましになってくれて、おーー、おーー!感動の静かな叫び声がこだましてました。決して大声はいけません。

Img_7774001
やはり目玉は、この子。テングザルでしょう。 残念なことに鼻の長くたれた雄ざるはあんまりこちらを見てくれなくて、写せたのはお尻ばかり・・・こればかりはタイミング!仕方ないですね。小猿と一緒のおかあさん猿は沢山見れましたよ。1匹のオスと複数のメス、そして子どもたちが十数匹の群れを作って暮らしているので、おのずからオスを見るチャンスが少ないんです。 

夕方は川岸の木の上で眠ります。

Img_7751

Img_7762
ちょっと顔を大きくしてみましょうか。
Img_7775002
鼻高い~~~笑 笑っちゃいけませんね。

Img_7810001
白っぽいグレーの長い尻尾ですぐにテングザルと分かります。茶色も綺麗で、白い尻尾とのコントラストがきれいです。つやがいいというか、なんだか清潔そうな印象を受けました。

テングザルは・・・

ボルネオ固有種。川の下流域や内湾のマングローブ、ニッパヤシ林、川岸林の一部に住み、泳ぎも得意だそうです。大人オスの鼻は、大きく膨らみ、口元を隠すように垂れ下がります。大人メス、子どもの鼻は上へ反り返り尖がります。

繁殖形態は胎生。妊娠期間は約166日。1回に1頭の幼獣を産む。授乳期間は約7か月だそうです。また霊長類では唯一反芻行動が確認されているそうです。そのことは以下をどうぞ。http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110413_1.htm

ダーウィンが来た!でも特集されてます。映像は、こちらをどうぞ→***

なんだかとってもユニークで、可愛かったですよ。鼻ばっかり見てましたがね・・・

だんだんジャングルも陽がくれてきて・・・高い木のうえではあちらこちらにテングザルたちが見られます。
Img_7815

ジャングルの日暮れ、大好きでした。ただひたすら静けさに包まれていきます。

あたりには、こんな子達も

Img_7784001        おおとかげちゃん

Img_7787001       オタンウータンさん

Img_7798       ヘビウさん

Img_7800001                カンムリワシだっけ?! あとで・・・

Img_7801
カニクイザルたちもおやすみなさい~~

Img_7814

では

*****

|

« ボルネオツアー 5 | トップページ | 花壇苗植え付け&ジャカランダ »

i ボルネオツアー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。