« 東京駅と新竹駅、ともに100歳を越え姉妹提携@台湾近代建築の旅 9 | トップページ | 昔を偲ぶ滑り台@台湾近代建築の旅 10 »

2015年3月 6日 (金)

緑色の車

あちらこちらで梅が可愛く咲いてますね。

花を見に、どこかを歩きたいなと思いながら、することがたくさんあって、ほぼ机の前で過ごしています。自然の中に出かけたいです。メールの処理だけで一日が終わってしまいそうだぁ。

こうして、思考は現実になる

この間、「こうして、思考は現実になる」の本の実験2をやってみました。

実験2は

24時間のうちに、何台の黄色い車を見るか、という実験です。

黄色より緑色の車の方が少ないかな・・・と、緑色の車に変えてやってみました。

始めたのは、午後12時55分。

さあ。開始です♪

走ってるかな? と、10階の家から外を覗いてみると、、、おーーー!一台発見!!!

なかなか良いスタートではないですか~~!!

普通に想像して、どれくらい見ると思いますか?

緑色の車なんて、そう走ってるものじゃない。 

そう思いました。

そう思いますよね。 24時間でせいぜい多くて12台くらいかな?

この実験を終えて、友達に聞いてみました。

「何台ぐらい見ると思う?」

答えは、人それぞれでしたが、それでも13台と言った人が最大の数でした。

+++++

その日、花の苗を買いに行ったので、車で国道一号線を片道15分あまり走りました。

往復1時間あまり車で外出。

そんな一日、

さあーーーーーーーて

何台緑色の車を見たでしょうか?

それがね、

びっくりですよ~~~

世の中、車の色は、グレーとか白とか、せいぜい紺色とか、はたまた黒とか赤とか位だと思ってました。

しかし、いやー走ってるものですね。

意識をちょっと変えるだけで、こんなにも見える景色が違うものでしょうか。

3台も続けて走ってきたり、

めちゃくちゃかっこいい、それもぴかぴかにゴールドがかった綺麗な緑色のスポーツカーが後ろから追い越して行った時には、笑っちゃいましたよ~

色んな緑色も数に入れましたが・・・

じゃじゃーーーーん、

そうそう、トラックって、意外に緑色が多いんですよね。

これも認識しましたね~~

(早く結果を言えって~~!!!??? ごめんごめん。笑)

なーーーーんと、

なーーーーんと、

49台!!!!

ええ~~??!!

そんなに~~

でしょ?!

これ、もし高速道路とか走ったら、もっとでしょうね。

私もびっくりの経験でした。

+++++

やってみての感想。

視点を変えるだけで、こんなにも見えるものが違ってくるのかということ、

実感しましたあ。

っていうか、面白かったです♪

きっと見えてないものがいっぱいなんだな・・・

いつもと違うものに、こころをちょっと向けるだけで、

世界が変わる。

良い経験でした。

例えば、うちのパパさんには、私が通路脇に植えた花は目に入っていません。

「ねーねー、花がきれいだったでしょ? 」

「え?どこ?」

「いつも通る通路脇にたくさん植えてあったでしょ?」

「え?そんなのあったっけ?」

こんな感じですよね。

スイッチを入れなくちゃ、見えないものがある。

スイッチを入れるのは自分自身。

そうなんですよね~~~

実験2 またまた楽しく実験終了しました。

あーー、面白かった。

では

*****

|

« 東京駅と新竹駅、ともに100歳を越え姉妹提携@台湾近代建築の旅 9 | トップページ | 昔を偲ぶ滑り台@台湾近代建築の旅 10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。