« 竹富島3@西表サガリバナの旅  5 | トップページ | ニライナリゾート@西表サガリバナツアー 7 »

2014年7月 7日 (月)

サガリバナと静寂の滝ツアー@西表サガリバナツアーの旅 6

前回の西表の旅で、グッドアウトドアで沢登りに連れて行って貰ってから5年が経ちました。やっと念願のサガリバナツアーに行ってきました。ずーっと、思い描いていたツアーです。サガリバナも最後の最後の上流でブレークしてくれていました。ラッキー!

朝、いえいえ、真夜中3時20分ピックアップです。 ひゃー早い! でも、何でもいいんです。言われる通り頑張ります。どんな一日が開けるのでしょう。楽しみ!

西表島、一日目の宿泊は 「ペンション星の砂」。一緒に旅する人の中に西表が初めての人がいる時は、まずはここがお勧め。部屋から海が見えて、西表に来た~離島に来た~と言う気分になれます。

1img_2025

夕方、ずいぶん潮が引いてました。懐かしい~、5年前にも見た景色。楽しかった娘との旅行を思い出しました。

着いて暫しの休憩、そして夕ご飯。 ふふふ、なかなか美味しそうでしょ~

1p6290104

1p6290106
八重山諸島に来たら外せない「ぐるくんのから揚げ」 毎日毎日、食べたピーチパイン。今パインと言えば、ピーチパインが旬の西表です。見た目は白いけど、予想を裏切ってとっても甘いんです。あー、想像しただけで唾が・・・笑
1p6290110
毎日毎日、おいしくて、おいしくて・・・!!! 今回の旅は、本当に食に恵まれました。何て美味しかったの~~! まさに、TVのグルメ番組でも組めるほど、美食の旅でしたぁ。

ペンション星の砂 2食付で10800円。ツインのバスタブ付きのお部屋でとても綺麗ですよ。(外見はそうでもないのですが・・・部屋の中は綺麗。外は潮でやられちゃいますものね。)

1p6290123
星の砂海岸の夕日も綺麗でした。 でも、夕方は、もっこ(サンドフライ)に気を付けてね。刺されると長引くから・・・私はインドネシアで刺されてたことありますよ

+++++

さあ、早く寝なくちゃ、3時20分ピックアップ。そう思えば思うほど、眠れない。。。おまけにヤモリちゃんが、きゅきゅきゅきゅと鳴くと、その声が初めてのnaoさんはかわいそうに怯えてましたしね~ シンガポール暮らし経験の私は全然平気~~笑 何事も慣れです。。。

とうとう、もういいやー、寝なくていいや~となり、ほとんど寝ずに集合場所へ。

わあーーー 星がーーー 綺麗~~!!!満天の星空とはこのことか・・・

今回も、また西表の星空は感動でした。星で溢れてて、落ちて来そうな星空です。

いよいよ、5年ぶりにグッドアウトドアの出戸さんのお迎え。出戸さん、いつ見ても大きいですね~~!!! その後、初めてのカヌーにどうにかこうにか乗り込み・・・白浜港より海原へと進みました。

グッドアウトドアの「サガリバナと静寂の滝 10時間ツアー」の始まりです。

ツアー最初、写真は、もちろん撮る余裕無し! 

お見せできないのが残念ですが、夜光虫が綺麗~~!!! これは文句なく素晴らしかったです。 闇夜に光る宝石の輝き。手で水をすくうとキラキラキラキラ手から光がこぼれ落ちます。わぁ~きれい~~ 宝石を手に入れた大金持ちの気分になれましたよ。笑

これは早く出発したもの勝ちですね。

この日は6艘のカヌーに2人のガイドさん。総勢14人。

出戸さんは私達4人と一緒にペンション星の砂から参加したカップル2人。6人の面倒を見て頂きました。

あれっ、何だか、私達のカヌー、いつも後ろの方にいない??? びりっけつ???

頑張らねば・・・! えっさ、ほいさっ!えっさ、ほいさ、はい、右~、左~ ありゃまー、そっちじゃないって! 動かすのはそっちのオールだってば・・・とか、大変!!!

1img_2034
やっと、防水バッグからカメラを出して、初めてパチリとしたのが、この写真↑ ホントはもっと暗いです。1img_2037

そろそろ朝ご飯にしますか。 この方が出戸さん。くまさんみたいでしょ~ 逞しくて、頼りがいあります。鍛えられます~~ 内勤のスタッフが焼いて下さったというベーグルを口にくわえながら、朝焼けを撮りたくて忙しい・・・笑 

そのうち、ベーグルがポトリと足元に落ちて、少々濡れましたが、気にしない気にしない。少々塩味のベーグル、美味しくいただきました。

1img_2050

後ろの人は、脚で舵も動かさなきゃならないし、漕がなきゃいけないし、写さなくちゃならないし、カヌーは動くし、うまく止まらないし・・・おのずとピンボケ写真の多いこと! 初体験だから、仕方ない事としました

川幅の広い仲良川(ナーラ川)。ゆったりと流れいて気持ちいいです。 朝5時18分が鳥が鳴き始める時間だそうです。へー、ですね。

朝焼けに心を奪われます。きれいだーーー。

1img_2071003
だんだん明るくなり始め、両岸のマングローブも見え始めました。1img_2074
あー、この風景。久しぶりだわ~~ シンガポール滞在中はよく目にした光景です。懐かしいな~~1img_2096002
赤い花の咲くオヒルギが懐かしくてパチリ・・・辺りはオヒルギ、メヒルギ、そしてヤエヤマヒルギがほとんど。それに、アダンの実がたくさんなってます。

しばらく行くと、「サガリバナ第一弾!」 の声。

1img_2077001
わー、かなりピンクの濃いサガリバナが咲いていました。

サガリバナは一夜の花。5時ごろから咲き始め、夜中に散り始めます。ぽとり、ぽとりと落ちて、落ちた花で川面は一面、サガリバナで覆い尽くされ、辺りは香り立つ匂いで溢れます。というのは、長年貯めてきた私のイメージ。

実は、シンガポール植物園にも何種類かのサガリバナが咲いて、その姿は何度も目にしています。しかし、川の両端に咲き乱れ、川面を流れるサガリバナは見たことがありません。それをずーーと見たかったのです。まだ少し、時期的に早く、心配でしたが、この日からブレイクしたそうで、最後の1か所ではかなり落ちて、花が漂う景色を見ることが出来ました。

嬉しい~~♪ 

1img_2115
1img_2115001
サガリバナ、雌しべは残って、雄しべだけがポトリと落ちるんですよ。

1img_2129

向こうから船がやってきました。カヌーだけじゃなく、船でも見ることができます。でもやっぱりカヌーでしょ。 拾ったり、触ったり、時には落ちるところをキャッチ出来たり・・・花の中に入れたり・・・おまけに船が来ると花が散らばってしまって、ちょっとがっかり・・・いえいえ、いろんな方がいるので、そんなことは言えません。ごめんなさい。でも、ショートコースとかもあるので、ぜひカヌーにトライして欲しいです。

1img_2231

1img_2240005

あ、ぽとりと落ちて、水の輪が広がります。
1img_2183

かなり上流までやってきたところで、花の広がっている風景がありました。

わー、夢にまで見た景色です。

1img_2164

1img_2139

1img_2148
ここまで、約2時間!漕ぎましたよー!

カヌーにも慣れてきたかな~~皆スムーズに漕いでます。私達もすいすいでございます。ホンマかいな

1img_2269
慣れた頃ですが、そろそろ降りて、仲良の滝までトレッキングしましょう。

おー、いよいよ、歩くのですね。

1img_2271
1img_2273_2
仲良の滝(ナーラの滝)まで約1時間。歩きますよ~! はーい! 私以外の3人はお花摘み(大自然の中でのトイレ)という言葉も初めて~~、私と旅すると、「いろんな体験させて頂きます~!冥土の土産がまた増えたよ~!」ですって!

でも、皆楽しそう~♪1img_2278
トレッキングしながら、出戸さんに色々な植物も教えてもらえました。

幹生果の話とか、クロツグ椰子とかヒカゲヘゴとかヤエヤマツツジとかヤエヤマノボタンとか・・・なかでも珍しかったのが、これ。

ツルランですって。

1img_2283001

可愛い人の形をしてました。 飛んでる鶴の姿にも見えるので、この名前がついたそうです。

1img_2281

1img_2284
珍しいランが見れてハッピー♪ 

帰りには、サクラランの花も散らばって、ちらほら落ちてました。でも、上を見上げてもサクラランの姿もうは見つからなかった~残念!

さあ、滝に着きました。

1img_2300_2

歳がいもなく、この喜びようです。
1img_2307

1img_0035

         ぎゃははー

滝では、滝壺で泳いだり、飛び込んだり、気持ち良かった~ 身体のほてりがスーっとしましたよ。最高ですね。のーんびり、ゆっくりできて、さすがにいいプログラムでした。

1img_2317002

山の中のコーヒー、美味しくない筈がありません。美味しいです。ご馳走さま。

↓沖縄そばは茹でなくていいんですね。楽そう~~とは、皆の意見。。。

1img_2320

1img_2333
皆の流れ作業であっと言う間に出来上がり♪ 5年ぶりの出戸そば、今回も美味しいかったですよ。大きく写しときましょう。

1img_2335

また、いつか食べるでしょう、出戸そば。 ご本人いわく、八重山で一番だ!そうです。アルパインツアー・ネイチャリングのHさんも出戸さんファンですよね~♪おいしそうでしょ~!

それにしても、5年前は一人でやってらしたグッドアウトドアも、今やスタッフが5人以上?凄いですね。これからも、増々の活躍、期待してます。

1img_2322

帰りも色々ハプニングがありましたが、2時間弱漕いで、無事白浜の港に着きました。

帰りは結構ハードだったかな・・・疲れてくるしね。 

でも、これぐらいのツアーをやるのはいいです。達成感大です!いい感じです。

あとで、出戸さんから、「もう一人のガイドが、皆の歳を見て、最後までは無理だぁ!っていってたんですよ!」ですって!

まだまだ若い人には負けられません! 

ちゃんとついて行きましたよーー!

いえいえ、全然余裕でしたわ!!!笑

1img_2347


白浜港着、約3時。あれ、10時間どころじゃなく12時間近く遊んでました?

次の日は休むの~? いえいえ、明日はヨットです、シュノーケルです。動けるのかな~~??

という訳で、3日目が過ぎました。

サガリバナツアーは最後の日にも後良川で行く予定です。一回じゃもったいない~♪ 花の状態も良くなってるかな?

では

*****

|

« 竹富島3@西表サガリバナの旅  5 | トップページ | ニライナリゾート@西表サガリバナツアー 7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

植物 草本」カテゴリの記事

d西表島サガリバナの旅」カテゴリの記事

コメント

サガリバナというのですか。ステキですね~
何て幻想的な空間なんでしょう...

投稿: may | 2014年7月 8日 (火) 11時17分

Mayさん

ぜひ行って下さい〜
日にちを上手く合わせられれば、もっともっと幻想的なはず〜

投稿: まゆり | 2014年7月 9日 (水) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹富島3@西表サガリバナの旅  5 | トップページ | ニライナリゾート@西表サガリバナツアー 7 »